\【スタバ代を節約】お得なクレカ6選/Click

【超簡単】スタバのリワードチケットの使い方をマニアが解説【利用条件も】

スタバ
  • URLをコピーしました!

スタバのリワードリケットを使いたいけど、使い方やおすすめの使い道を詳しく知りたいですよね。

本記事で、リワードチケットの使い方をわかりやすく紹介していきます。

他にも、チケットの利用条件(金額・期限など)・おすすめの使い方を載せています。

悩んでいる猫

スタバのリワードチケットの使い方は?

チケットの利用条件ってあるの?おすすめの使い道が知りたい!

こういった悩みを解決します。

本記事の内容
  • リワードチケットの使い方:交換方法
  • リワードチケットの利用条件4つ
  • リワードチケットのおすすめな使い道(カスタム)

自他ともに認める”スタバマニア”の私が解説していきます。

目次

【超簡単】スタバのリワードチケットの使い方:交換方法

スタバ

リワードチケットは、公式アプリで簡単にポイントと交換できます。

ポイントと交換する方法がこちらです。

STEP
右上の「1個のReward」をタップ
スタバ
STEP
「Reward★」をタップ
スタバ
STEP
「交換する」をタップ
スタバ

リワードチケットは、店舗でのみ利用が可能です。モバイルオーダーでは利用できません。

リワードチケットをお会計で使う方法

リワードチケットは、店舗でのみ利用できます。

モバイルオーダーやオンラインストアでは、使えないのでご注意ください。

リワードチケットをお会計で使う方法がこちらです。

STEP
「店舗で使う」をタップ_

交換したチケットが表示されるので、「店舗で使う」をタップします。

スタバ
STEP
QRコードを提示

右側にQRコードが表示されるので、この画面をレジで提示します。

スタバ

【重要】スタバのリワードチケットの使い方:利用条件4つ

リワードチケット

リワードチケットを使うとき、利用条件が4つあります。

  1. 上限金額が756円/770円(税込)
  2. 1つの商品につき1枚まで
  3. 有効期限が過ぎると使えない(発行日から30日間)
  4. 一部の商品には使えない

いざ使う時に「知らなかった」とならないように、しっかり覚えてくださいね。

利用条件①:上限金額が756円/770円(税込)

リワードチケットの上限金額は、756円・770円(税込)です。持ち帰り・店内飲食で価格が異なります。

上限金額・ドリンク、フード
756円/770円
(持ち帰り価格/店内価格)

・コーヒ豆
756円まで
価格は税込

有料カスタマイズをして上限金額を超えた場合は、超過分を支払えばOKです。

支払いは、スタバカードや現金、クレジットカードから選べます。

らむねこ

1番お得な支払い方法は、

クレジットカードでチャージしたスタバカード!

スタバと相性が良いクレジットカードを使うのが◎

参考>>【知らないと損】スタバにおすすめ高還元クレジットカード6選!チャージでお得にポイントを貯める

利用条件②:1つの商品につき1枚まで

リワードチケットは、1つの商品につき1枚まで利用が可能です。

リワードチケットの利用枚数
  • 購入商品が1つの場合
    • 1枚のみ利用可能
  • 購入商品が2つの場合
    • チケット2枚まで利用可能
    • 1枚のみ利用でもOK

購入する商品が複数ある場合は、その個数までチケットを利用できます。

利用条件③:有効期限が過ぎると使えない(発行日から30日間)

リワードチケットには、有効期限を過ぎると無効になり使えません。

リワードチケットの有効期限は、発行日から30日間です。

期日は、公式アプリのeTicketの画面で確認できます。

スタバ
チケットの有効期限

「期限まで使えない」という時は、友人にあげるのも一つの手です。

QRコード画面をスクショして、LINEやSNSで送れば相手はリワードチケットを利用できます。

ただし、公式で認められている方法ではないでの使えない場合もあります。

リワードチケットの譲り方の詳細は、スタバのリワードチケットのあげる方法は?で解説しています。

利用条件④:一部の商品には使えない

リワードチケットは、グッズやスタバカードの入金などには利用できません。

使えるのは、以下の商品です。

  • ドリンク
  • フード
  • コーヒー豆
    • 1パック250g
    • 量り売り100g

ドリンクとフードは、そのまま買うと700円をかなり下回ります。

なので、有料カスタムをして700円に近づけるか700円を少し超えるのがオススメです。

次の章で、詳しく解説していきます。

【厳選】スタバのリワードチケットのおすすめな使い道:カスタム5選

スタバ

リワードチケットのおすすめな使い道は、有料カスタムを追加することです。

ドリンクとフードで出来るおすすめの有料カスタムをご紹介します。

おすすめの使い道①:ドリンクをカスタム

ドリンクの有料カスタムは、1点55円から用意されています。

\ スタバの定番!有料カスタム /

  • ミルクの変更(+55円)
    ⇒(低脂肪乳・無脂肪乳は除く)
  • チョコチップ追加(+55円)
  • エスプレッソショット追加(+55円)
  • シトラス果肉の追加(+110円)など

ドリンクに有料カスタム1〜2点追加すると、700円に近づけることが可能です。

スタバ700円有料カスタム
  • キャラメルフラペチーノ
    • ベンティサイズ(640円)
    • チョコチップ追加(+55円)
    • 合計695円
  • 抹茶クリームフラペチーノ
    • グランデサイズ(610円)
    • チョコチップ追加(+55円)
    • ソイミルクに変更(+55円)
    • 合計720円
  • マンゴー パッション ティー フラペチーノ
    • グランデサイズ(595円)
    • シトラス果肉追加(+110円)
    • 合計705円

スタバのカスタムは無限なので、自分好みに出来るところが魅力です。

自分でカスタムを考えるのも楽しいですし、カスタム初心者の方はおすすめ700円カスタム10選以上の中から選んでみてくださいね。

おすすめの使い道②:フードをカスタム

フードの場合は、ホイップを+33円で追加ができます。

このホイップは、フラペチーノに使われているものです。

ふんわりとした優しい甘みが特徴です。

ホイップ追加でおすすめのフードがこちらです。

フードのおすすめ有料カスタム
  • ニューヨークチーズケーキ(462円)
    • ホイップ追加(+33円)
    • 合計495円
  • アメリカンワッフル(275円)
    • ホイップ追加(+33円)
    • 合計308円

フードの場合は、700円を大きく下回ってしまいます。お会計が700円未満でも、お釣りは出ないのでご注意ください。

また、フードのホイップは持ち帰りの場合は追加ができません。必ず、店内飲食にしましょう!

まとめ:スタバのリワードチケットを使ってドリンクを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?

本記事では、リワードチケットの使い方をご紹介しました。

リワードチケットを使って、スタバのカスタムを楽しみましょう!

ぜひ、自分好みの1杯を見つけてくださいね。

また、スターバックス リワードには様々な特典があります。

スタバをお得に出来るので、どんどん利用しましょう。

参考>>スターバックス リワードの特典5選

  • URLをコピーしました!
目次