エンタメ

【明石家さんまさんが手掛ける】アニメ「漁港の肉子ちゃん」声優は花江夏樹さん?

2021年1月1日に、明石家さんまさんが企画・プロデュースの劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」が公開決定しました。


明石家さんまさんは過去にNetflixでドラマの企画・プロデュースをされていますが、劇場アニメ映画は初めて手掛けることになります。

2021年大注目の映画になりそうです。

この記事では、

原作者は誰?
ストーリーは?
キャストは?
花江夏樹さんは何役?

という疑問に解決するために、劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」の情報をまとめました!

ぜひチェックしてください。

なぜ明石家さんまさんが企画・プロデュース?

映画化のきっかけは、明石家さんまさんが原作を読んで面白い!と感じたからです。

「映像として残したい」と考え、明石家さんまさん直々に西さんへオファー。

オファーから5年の歳月を経て、2021年に劇場公開することになりました。

明石家さんまさんが惚れ込んだ作品ということですね。

劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」について

「漁港の肉子ちゃん」のストーリーやキャストについて、見ていきましょう!

ストーリーは?原作は小説家「西加奈子さん」

原作者は、小説家の西加奈子さんです。

第152回直木賞を受賞していて、『サラバ!』や『さくら』など有名な小説を多数執筆されています。

「漁港の肉子ちゃん」も、累計発行部数35万部超えのベストセラー小説となっています。

「漁港の肉子ちゃん」ストーリー

漁港の船に住む肉子ちゃん(母)と11歳のキクコ(娘)との成長と奇跡を描いたハートフルコメディ。

能天気で食べることが大好きな肉子ちゃんに対し、キクコはしっかり者。

やがて母娘の秘密が次第に明らかになっていく。

感動的で勇気をもらえるストーリー。

船に住む訳あり母娘のお話で、子供から大人まで楽しめる内容になっています。

明石家さんまさんが企画・プロデュースしてるので、笑いの要素があるのか?

そこも注目ですよね!

キャストは?花江夏樹さんが出演?

出典:劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」公式HP

劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」は豪華なキャストになっています。

【声の出演】(敬称略)

  • 肉子ちゃん:大竹しのぶ
  • キクコ:Cocomi
  • 二宮:花江夏樹
  • トカゲ、ヤモリほか:下野紘
  • みう:吉岡里帆
  • ダリシア:マツコ・デラックス
  • サッサン:中村育二

大竹しのぶさんをキャストに選んだ理由は
明石家さんまさんからのオファーではなく、
共同プロデューサー達の提案とのことです!

Cocomiさんと花江夏樹さんには
明石家さんまさん直々にお声がけしたようですね。

Cocomiさんは中学生のころに、声優スクールに通っていて、根っからのアニメファンとおっしゃっています。

花江夏樹さんは言わずと知れた人気声優ですね。鬼滅の刃で竈門炭治郎役を演じていました。

二宮というキャラクターでは、どんな演技をされるのか注目です。

劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」の最新情報

公開日

2021年6月11日(金)公開予定

どこの劇場で観れる?

TOHOシネマズほか全国ロードショー

まとめ:楽しみ要素たっぷり「漁港の肉子ちゃん」

明石家さんまさんが手掛ける、劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」についてご紹介しました。

原作からキャストまですべてが豪華!

ところどころに笑うシーンがあるのかな〜?
劇中に明石家さんまさんが出てくるのかな〜?
色々と想像してしまいます。

また追加情報が出れば随時更新していきます。

公開されたらお時間がある時にぜひ。